きたひろ便り - 北の冬を遊びつくそう

冬こそ北海道!雪質もスケールも違います。
北海道にきてハマったのがスノーボード。
本州の湿った重い雪とは違って、
ふかふかのパウダースノーはまるで
魔法のじゅうたん!
新雪が降ったあとは娘とスキー場へ直行します。
そして雪原に春が近づくと、
家族でスノーピクニックへ。
歩くスキーで近所の森をのんびり
散策していると、動物たちとの思わぬ
出会いもあるんですよ。

冬が楽しくなるイベントがいっぱい!・さっぽろ雪まつり・北広島ふれあい雪まつり・さっぽろホワイトイルミネーション・北広島クラッセスノーパーク・レクリエーションの森

ウインターリゾートを日帰りで満喫!

北広島のまわりには、ニセコやトマムなど国際的にも有名な高級ウインターリゾートがいっぱい。なんと海外からスキーやスノーボードを楽しみにきて、ひと冬を北海道で過ごされる方も多いとか。サラサラのパウダースノーは、もしかすると北海道一の名産品かもしれませんね。

・札幌国際スキー場・キロロリゾート・ニセコスキーエリア・ルスツリゾート

子どもたちは外で遊ぶのが大好き。
子どもたちは冬でも元気いっぱい外で遊んでいます。庭や家の前で雪だるまをつくったり、かまくらをつくったり、公園でソリをしたり。雪の中を転げまわるだけで楽しいみたいですね。彼女たちは今、小学校3年生ですが、学校でスキー授業があって、みんなしっかり滑れるようになっています。家族でスケートをすることもあります。夢中になって遊んでいると寒さを忘れてしまうほど。雪のある北海道ならではの冬の楽しみは尽きません。

IちゃんとNちゃん(北広島市在住小学校3年生)